クラウドファインディングで頑張っている富士花鳥園を応援!ついでに金運パワーを充電しに富士山へ行ってきました

なにかと幸運にあやかりたい年頃、遠江の国の見習い花使い「はるさめ」です。

「コロナ渦の中で、植物や鳥たちに必要なご飯代や暖房費が稼げず、困っているので助けてほしい」とクラウドファインディングで頑張っている「富士花鳥園」へ行ってきました。

ささやかな応援をしに「花鳥園で楽しくお金を使ってこよう~!」というわけです。

今回は、富士山周辺の
金運パワーを充電できる「新屋山神社」、
不思議な体験ができる「不二阿祖山太神宮」、
クラウドファインディングで頑張っている「富士花鳥園」
をご紹介します。

1.金運パワーを充電できる新屋山神社

新屋山神社

北口本宮冨士浅間神社の近くにある「新屋山神社(あらややまじんじゃ)」です。

パワースポット巡り好きな方には、金運アップで有名な神社です。
なんでも某有名な方が、お金に困りたくなったから、ここを参拝したほうがいい-とおっしゃったとか。

何年か前に、友人に誘われて初めて参拝したときは、古い鳥居が何本も立っていて、階段も昔ながらの石段で、ちょっぴり侘しいけど趣のある神社でした。

「ここは本当にお金持ちがくる神社なの?」
と半信半疑でしたが、駐車場にベンツやアウディが停まっていて、友人とびっくりしたものです。

新屋山神社

近年、口コミで全国に知れ渡り、テレビ番組でも取り上げられ、いまでは関東から初詣ツアーがでるほどの人気神社となったようです。

最近では、訪問する度にあちこち整備されて綺麗になりました。
御利益があった方が沢山いるのでしょうね。
新しい鳥居が何本も立ち、階段には立派な手すりがつきました。

この日も沢山の参拝客がいらっしゃいました。

ここでの私のおススメは、本殿左にある原生林の美しい景色と澄んだ空気です。
今回は新緑の季節でしたので、緑がほんとうに綺麗でした。

この場所にきたら、ぜひ上を見上げてください。
モミジが折り重なって、どの季節に訪れても綺麗なんですよ。

新屋山神社の奥宮

この神社に来たら、富士山二合目にある奥宮にもぜひ参拝してくださいね。
本宮から30分ぐらい車で山道を走ったところにあります。
数台ですが、車を停められる駐車場もあります。

ここが有名なパワースポットです。

小さな祠があります、分かる人には分かるらしい~といわれる場所です。

奥宮からも富士山を見ることができます。

新屋山神社の御朱印

御朱印は、本宮と奥宮の両方いただけます。

ここは、ご縁がある方だけがたどり着ける神社、、、と言われています(笑)

奥宮は、参拝時間や参拝できる期間が決まっていますので、行かれる方はご注意くださいね。

MEMO

新屋山神社
山梨県富士吉田市新屋1230

2.不思議がいっぱい不二阿祖山太神宮

不二阿祖山太神宮

次にご紹介するのは、不二阿祖山太神宮」です。

ここは、先にご紹介した新屋山神社から車で15分ぐらいのところにあります。
万病に効く、特にアトピー治療に効果的といわれる杓子山の不動湯近辺にある神宮です。

不二阿祖山太神宮の三本鳥居

ここには、三柱鳥居があります。

この神宮では、いろいろな不思議体験ができるスポットがあります。
公式HPで確認するか、常駐している案内係の方に聞いてみるとよいですよ。

不二阿祖山太神宮の手水舎

ここでの私のおススメは、手水舎です。
5本指の龍神様がお出迎えしてくださり、この場所はいつもひんやりとした空気が流れています。

お水は冷たくて、触れると気持ちがキリっとします。
この手水舎の後ろ側に、お水を汲める場所があります。

持っていた水晶のブレスレットをここのお水につけてみると、キンキンに冷えました。
なんだか悪いものが飛んでった気持ちになりました。(本当に飛んでったのかも?!笑)

不二阿祖山太神宮の地神様

御本殿左脇には、地神様がいらっしゃいます。

実は、ここが結構なパワースポットだと聞きました。
分かる人には分かるらしいです~。

不二阿祖山太神宮の御朱印

御朱印をいただくことができます。
一番右が普通タイプですが、真ん中と左は、季節限定の特別バージョンです。

最初に参拝した時、この神宮は再興している最中で、作りかけのところが沢山ありました。
今年は社務所が新築され、綺麗に整備されてきました。
ひょっとしたら、ここもブームになってきているのかもしれませんね。

道中、道がかなり細いところがありますので、行かれる方はお気をつけて。

MEMO

不二阿祖山太神宮
山梨県富士吉田市大明見字山ノ神戸3510
※ナビ専用住所 山梨県富士吉田市大明見3537

3.球根ベコニアが美しい富士花鳥園

富士花鳥園

球根ベコニアとフクシアが綺麗な「富士花鳥園」へ久しぶりに行きました。

ここの球根ベコニアは、いつ見てもとても綺麗で立派な花をつけています。

「家ではなかなかこうはいかない」
とベコニア好きの母はよく言います。

フクシアも咲いていましたが、こちらは最盛期ではないようで、満開のものは少ないようでした。

今回久しぶりに訪問しましたが、全盛期の富士花鳥園よりちょっと寂れた感じがしました。
コロナ渦の影響もありますが、2014年にも大雪被害があって大変だったようです。

鳥たちもいました。
早速、あちこちで鳥用のご飯(エサ)を購入して、沢山あげましたよ。

色とりどりの鳥たちが自分の腕にとまって食べてくれると、鳥使いになったようで楽しかったです~。

フラミンゴのアカツキちゃんが、見事なピンクの羽を広げて、目の前で羽ばたいてくれました。

威嚇されていただけかもしれません~(笑)
なかなか見られない光景を見ることができました。

ここに来たら、やっぱりエミューにもエサをやらねば!!!

早速、ご飯を購入してエミュー牧場内へ入りました。
ところが友人に裏切られ、場内に一人ぼっちに、、、

沢山の小さい頭と大きな体に囲まれて、ちょっぴり怖い思いをしました~(笑)

富士花鳥園へのささやかな応援の気持ちを込めて、いつもより少し多めにお土産を購入しました。
写真は、その一部です~。
今回は鳥さん達と楽しんだので、鳥グッズを購入。

右上の「エビと蟹のビスク」は、お湯を注ぐだけのポタージュです。
美味しかったですよ~。
鳥柄筆入れも可愛くて気に入ってます。

季節柄、たくさんのアジサイも売られていました。

皆さんも時間と気持ちにちょこっと余裕がありましたら、私のように富士花鳥園を楽しみながら応援してくださると嬉しいなぁと思います。

それではまた~!